猫好きダイアリー~itmmhy's diary~

猫好きな人、この指と〜まれっ!

仕事で毒出し!!

同じことが起こっても、それを構成するメンバーとかいろいろで、反応が変わってくるから、
今日なんだかとんでもない場面に投入されてしまったんだけど、
みんなが大人な対応だったから、私もそうしました。


ほんとうにすっごく驚いたし、
ほんとうにすっごく残念で、
私の中の信頼が吹き飛ぶくらいの出来事だったんだけど、
立場がね、言えなくさせてる、何もかもを。


対等というのは幻だな。


私は昔、出来事の本質が似たような事に出会ってて、
その時にすごく苦しい思いをしたけれど、
今になってみればそれは当たり前のことで、
あの頃私の悪口を言ってくれた人も、
その人の徳を捨ててまで、私にそれを学ばせてくれたのだと、ようやく思えるようになった。


それにもしも、立場にそもそも違いがあったら、それだけでこんな振る舞いが許されるんだなぁという、
許されてはないのに許されてる気になって、
勘違いしたままで生きていくこともあるのかなぁって、それは怖いなって思う。


具体的なことは何も書けないので、読んでる方はハァ!?ってことですが、
しかし衝撃的な場面に出くわしました。
私が生きてきた当たり前があって、だからこの状況に違和感を感じるのであって、
そうではない人ももちろんいることでしょう。


しかし私にはただただかなしくやるせなく、そして謎でした。
この世界にこんなことがあるんだな。
やはり全てはそこに集う人次第なのだと思った。


大人だから。

何も効果的でないと思ったら、黙るしかなかったよね。
そうやって何もかもを、考え方までをも、支配されてる代わりに、
対価を得て生きているのですもん。
その方が自分に合った生き方だって、選んだのは私だし、

今もここに留まることを選んでいるのも私だし。

ても……今はもう自分の時間だから、ここでは何を思っても自由だーーー!