猫好きダイアリー~itmmhy's diary~

猫好きな人、この指と〜まれっ!

私が望んでいること。

こんばんは。

今日は久しぶりに仲間のいる場所に行って、学ぶ1日でした。

すごーく不思議な体験!!

そう、ヒーリングを学んできたのですが、

「エネルギーは思考に従う」とのことで、

何もかも思考次第なんだ!ってこと。


もとより、エネルギーって?ヒーリングって??と思いましたが、

すべての人が存在するだけで、

ヒーラーなのかもしれません。


そこに存在を認める、

認められて初めて、

その存在が確かなものになる。

そう受け止める力ってすんごいんです!

それをできること、してあげられることってすごいんです!


私はここ最近の会社での出来事で、

すごくすごーくストレスを感じているなぁと思っていたんですが、

それがどうしてそうかというと、

「本当に言いたいことを言ってないから」

だと気付きました。


そう、それはつまり、

「みんなが望んでいること」

に照準を合わせていること。


そう、それはつまり、

「あの人に変わってもらう」

に照準を合わせていること。


でもそれは、私の望むことではない、、、

というか!!

「他人は変えられない」ということが、

心の底からわかっているから、

そこに向けてエネルギーを割くことを、

心の心の奥底では抵抗していた!!

みたいなのです。


そう、たとえズルをしてる人がいるとしても、

その見返りは必ず何かによってもたらされ、

私達が罰しなくてもそうなる運命なのです。


そうではなくて、

自分自身が、

どんなことがあっても大丈夫なんだという、

私はそっちを育てたい!!


それを育てるためになら、

エネルギーをいくら割いたって!!

と思える。


誰かに変わってもらおうとすることは、

お互いがお互いを支配しているというか……

自立した関係ではないというか……

いや完全な自立なんてありえないんだけど、

誰かの行動に悩む自分も、

その人の影響を積極的に受ける姿勢というか、、

うまく説明できませんがそんな雰囲気を感じます。


あぁ〜それでストレスなんだーって。


基本的には自分の態度を養っていくこと、につきますが、

逆説的に、

至らないと思えるとしても、

あえて自分から肯定的なフィードバックをしていくことも、

時には必要なのかもしれませぬ。。


うん、

でもやっぱり、そこにはすごい労力がいるから、

そんなに辛かったら離れても良いんだよー。
(でもまた次の場所にも似たような人がいるかもしれないけど……)

っていうのがひとつの結論ですかね。。


そしてそれは、何年か前には、

他人を変えよう変えようとがんばっていた、

私自身だからこそ思うことなのかもしれません。


本当に人が変わるのは、

その人が変わりたいと思った時だけ。


とりあえず、つまり詰まった胸の思いを、

ヒーリングしてもらって癒やされました。

こうしたメンテナンスはやっぱり必要ですね〜。