猫好きダイアリー~itmmhy's diary~

はてなブログProはじめました。

痛い私。

あなたが嫌っているその人の愚痴を、

私に、

歯に衣を着せず、

言うけれど、

 

あなたが嫌いなその人のほうが、

お世話になっていると、

助けてもらっていると、

私が、

思っていることを、

あなたは知らない。

 

あなたが「だから自分は嫌だったんだ」

と言っている仕事も、

さらにその先に受け持ってくれている、

スタッフがたくさんいて、

支えられていることに、

気がついているだろうか??

 

そしてあなたが嫌がった仕事をしている、

目の前の私が、

どんな感情を抱くのか、

想像したことがあるのかな??

 

そうだね。

わかるよ。

 

いま目の前にいるあなたは、

気持ちをわかってほしいあなたは、

5年前くらいの、

10年前くらいの、

 

私の、

姿。

 

だなぁ。

 

自分が正しいと思って、

自分を肯定して欲しがった、

 

私の、

姿、

そのもの、

 

だなぁ。

 

 

いろんな意味で痛いなぁ。

 

アイタタタ…笑