猫好きダイアリー~itmmhy's diary~

ノーキャットノーライフ

私にできることがあるのでしょうか。

いろんなことを思いながら、仕事を終えて、

メールフォルダを開いたら友人からのメール。

 

久しぶりの相手。

いろんな人に送ったんだろうな。

文章の合間に他の人へのメッセージが残っている。

 

でも、そんなことはどうでも良くなるような内容だった。

友人のごく身近な身内の病の話。

息を呑んだ。

 

私たちはいつか必ず絶対に死ぬ。

ポックリいければいいけれど、

そうでもなく病にかかることもある。

事故にあうこともある。

 

致死率100%なのに、

いつまでも全然死にませんよって感じで、

今日を生きてしまう。

 

何かの病気になって、

余命あと一年ですって言われたら、

慌ててしまう。

 

だから私は物事を先延ばしにしているんだ。

本当にやりたいことがあっても、

まずはここで頑張ってからにしようとか、

次のチャンスを待ってみようとかさ。

 

それじゃいけないんだよと、

頭を殴られるような出来事に感じた。

 

私は本当はもうわかっていて、

気づかないふりをしていたんだ。

人生は長いんだからと、言い聞かせて。

 

どうか最善でありますようにと、祈る私です。

 

明日少しでも、私の友人の心がゆるむ瞬間がありますように。

明日少しでも、私の友人が笑顔になる時間がありますように。

明日少しでも、私の友人がホッとする瞬間がありますように。

 

そして、あなたにも。

私にも。