machikoは学んだ

無邪気にお願い!

職場の送別会に行ってきました☺

私は最初のお呼ばれメンバーではなく、日程などが決まってから

「良かったら是非」

ってことだったのですが、

この場合、これまでだとたいてい断ってたんですね。

それなら最初に誘ってよ〜!!って思って拗ねてたから(笑)

でも本日はパターン崩し。

とても楽しい時間が過ごせたので、良かったと思います。

その場を楽しめるかどうかは、誰かが楽しい話をしてくれるかどうか、ではなくて

その人がその場を楽しむかどうか、

そう思えてから周りに気を遣いすぎることも減りました。

良い意味で「言いたいことを言う」ということで、

無用なストレスを抱えたり、怒りやさみしさを抱えたり、

そういうことをすごく減らせるような気になってます。

その時に、周りにどう思われるか?って言うことが、

やっぱり怖くて怖くて仕方がなかったのだけれど、

それがちょっと変わったからですかね。

どう変わったかって書き起こせないけど、何か違う感覚があります。

なので今回も来れるか来れないか微妙な人に対してすぐさまLINEして、

「来て来てー!」

って押しの強い私。笑

でもね、迷っているときに、自分の都合を尊重してもらえることもありがたいけれど、

「えー!来て欲しいー!」

って言われることも、案外悪くないんじゃないかなぁって思って。

私の想いを伝えて、相手がどう判断するかは相手の問題。

私の想いを伝えて、もし相手が少し無理して来てくれたとしても、それは相手の判断で、

私は「良かったー!」「うれしい〜!」って言っていれば良いのかなって。

お願いごとを「絶対にきいてもらうんだ!」って言うんじゃなくて、

「もしかしたらきいてもらえるかもしれないから、一応言ってみよ〜♪」

くらいの感じで言ってみることができるようになって、何かが変わりました。

しかも結構きいてもらえるもんです( ̄▽ ̄)

もちろん無理難題を言ってるわけではなくて。

人には、自分ができることで相手が喜んでくれるなら……っていう気持ちがあるんだと思う。

「ねぇ、○○してー♡」

って、言ってみると結構楽しいです。笑