猫好きダイアリー

no cat no life

machikoの読んだ本

【大嶋信頼さん】「スルースキル」を読んだらもう「そうそうそうそうそうそう!!!」

最近やばいことが続いていて、あまりにストレスフルなので、 帰宅してすぐに瞑想してしまったmachikoです。 こんばんは。ハッピーハロウィーン!!! 仮装することなどには全く興味がないですが、 ミュージシャンの皆さんの仮装を見るのは毎年の楽しみです。…

少女漫画ファンが一度は通る道、それが「さくらももこ」さんの漫画ってもの。

仕事が終わってTwitterを開いて真っ先に目に飛び込んてきたのは、漫画家さくらももこさんの訃報でした。 【さくらももこさんご逝去の報】「ちびまる子ちゃん」の原作者であり、幅広い執筆活動の他、多方面でご活躍されました、さくらももこさんが2018年8月15…

久しぶりにドン底気分の中、読んだ本まとめ。

そもそもの原因は分かっている。 しかしそこに来てやることが多すぎてそれも気持ちの上で負担になって、久しぶりにドン底の気分だ。 このドン底の気分に長くいたから、そうならないように注意深く注意深く暮らしている。 久しぶりにそうなってガッカリしてる…

【星渉さん】「神メンタル「心が強い人」の人生は思い通り」はNLP入門書として役立つかも。

神メンタル と聞くと、なんかすごそうなものに思えます。 そして欲しくなります。 欲しいですよね?(私だけじゃないはず) タイトルにひかれて買ってみました。 神メンタル「心が強い人」の人生は思い通り 著者:星 渉 著者がコンサルしたクライアントが、…

「友だち幻想」という本。

今日はカラダメンテナンスデーでした。 カラダと言ってもネイルサロンと美容室に行ったということなんですけれど。 のびた爪やスタイリングしづらくなった髪の毛は日々に小さなストレスを積み重ねるものだから、スッキリしました! その2つの予約の間が少し…

【大嶋信頼さん】実際に読んだ本だけのmachiko的おすすめ本ランキング!

マイブームな心理カウンセラーの大嶋信頼(おおしまのぶより)さん。 ふと気付くといつの間にか著書を15冊以上も読んでいたので、ここにまとめ的な物を書いています。 (新作がどんどん出るので、読んだそばから随時更新中) 大嶋信頼さんのプロフィールはこ…

「その苦しみはあなたのものでない」(大島信頼さん)

そもそもの始まりは、なぜか私たちが 「自分が思ったことは100%真実」 だと思っていることなのかもしれない。 脳のネットワーク(いわばミラーニューロンであり、集合的無意識とも言えるかも)に繋がり、 大多数との何かを共有しながら生きていて、 私達はき…

machikoのおすすめ本(随時更新予定)

個人的な備忘録も兼ねて、 読んで良かった本をまとめていくことにしました(^-^) 若君に見とれる王道少女漫画 アシガール 9 (マーガレットコミックスDIGITAL) 作者: 森本梢子 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2017/09/25 メディア: Kindle版 この商品を含む…

【大嶋信頼さん】大嶋さんの本で最も衝撃かも…「それ、あなたのトラウマちゃんのせいかも?」

あとほんの少しで読み終わりますが、 後半はもう気分が悪くなりそうなくらいでした。 思い当たることが多すぎて…… 別に私は「傷ついた人」として生きたいわけではないし、「トラウマがあるんです」って弱さを出したいわけじゃない。 でも何で私はこうなるん…

堀江貴文「多動力」とは。ノーリミッターで生きる。

先日もちょっと書いた幻冬舎のkindleセールで、 堀江貴文(通称:ホリエモン←みんな知ってるって)さんの、 「多動力」を読みました。 そして「多動力」を読むほんの少し前に、 大嶋信頼さんの「リミットレス」も読みました。 これらは違う切り口から書いて…

kindleの幻冬舎セール。

幻冬社のkindle版がセールです。 50%オフはすごい。 電子書籍でなければありえない! こうしてやめられなくなっていく。笑 で、読みたかった本をこの機会に読もうかなと! (事前に買ってたらめっちゃ悔しいパターン) ただちょっとこの週末、気分が落ちてい…

【大嶋信頼さん】一番最初に読んだ本。「いつも誰かに振り回される」が一瞬で変わる方法】

最近、大嶋信頼さんの本を読んでます。 読み漁っている理由は、 一番最初に読んだ【「いつも誰かに振り回される」が一瞬で変わる方法】の中に、 個人的に「こ、これは!」と思える文章があったから。 そもそも私は、気分が落ちている時に、 「よりネガティブ…

【大嶋信頼さん】無意識さんに任せればうまくいく。もう自己否定なんて出来ない!

近頃ハマっている大嶋信頼さんという心理療法家の方がいます。 はじめはずっと気になっていたこの本を読んだのがキッカケでした。 本屋の店頭で、いつもこのタイトルに気になってました。 面白いのは、○○な時は■■と唱える、と呪文がたくさんのっていること。…

矢部太郎さんの「大家さんと僕」。ちょっと毒があるのが共感を生む。

近頃はKindleなどの電子書籍ストアで本を買うことが増えました。 私が愛用してるサービスは、 ドコモユーザーだからdブックと、 Amazonプライム会員だからKindleです。 dブックは以前は気前の良いポイントバックがあったのもポイントでした。 最近はちょっと…

水野敬也さんが好き。

ここ最近読んだ本の話です。 水野敬也さんの本を立て続けに読みました。 「運命の恋をかなえるスタンダール」と、 「顔ニモマケズ」の2冊。 私が初めて水野さんの本を読んだのは、 あの超有名なガネーシャの本が発売された遥か数年後。 謎にあまのじゃくな…

羽生善治さん「大局観」。これは「隣の芝生が青く見える」現象なのかしら。

気になっていることがあり、迷っていることがあります。 それは、現状がイマイチだと思っているから 逃げなのかな〜と思ったりすることで、 でもそれだけでもないような気もすることで……。 きっと読んだ方には意味がわかりませんよね。。。 で、いま棋士の羽…

すごい少女漫画。

久しぶりに読み返したら、やっぱりあまりに面白くて、 面白すぎて衝撃を受けた「イタズラなkiss」でした。 嗚呼、入江くぅん!!! 琴子!!! (入江くんは、横顔がかっこいいよね・・・) 23巻まで全部のエピソードがずっと面白くて、一瞬も気を抜けない…

清水玲子先生の「秘密」を読んで薪剛モード。

数日前に書いた「秘密」が面白過ぎたため、 止まらず全部読んでしまいました…。 ああ、いったいいくら払ったのか… でも昔は欲しい本を何件も本屋を回らないと手に入らなかったのに、 回っても手に入らなかったりしたのに、 今は電子書籍でワンクリックで買え…

久しぶりに読んだ清水玲子さんの「秘密」がやばい。

この間、漫勉という番組に清水玲子さんが出るというのでガン見しました。 漫画ってひとコマひとコマ手描きするでしょう。 近頃はデジタル化も進んで、 スクリーントーンもデジタル処理したり、 同じ表情を使いまわしたりしてるみたいですけど (私の愛する「…

「アシガール」これはすごい少女マンガだ。

この間ドラマが始まった 「逃げ恥(逃げるは恥だが役に立つ)」を 読んでるよーって話をしていたら、 これが面白いよ!って教えてもらった漫画が、 本当に強烈に面白かったのでビックリしてます。 「アシガール」 アシガール 1 (マーガレットコミックス) 作…

ルミネカード10%オフで必ず買うもの。

昨日から始まってます。 ルミネカードで10%オフ!私は、この時ばかりは、何冊も本を買います。 好きな本をじっくり選んでいるときの幸せは、 子供の頃から1ミリも変わっていない気がする。ちょうど9/8発売だったので、狙いを定めてたこちら。ボリス絵日記作…

胸にグサリとつきささる?「東京タラレバ娘」

前々から、噂はかねがね……な感じだったのですが、先日リアルにオススメされたので、東村アキコさんの「東京タラレバ娘」を読みました。東京タラレバ娘(1) (Kissコミックス)作者: 東村アキコ出版社/メーカー: 講談社発売日: 2014/09/26メディア: Kindl…

ラクしたい本音。

『困難に向かい合ったとき、もうだめだと思ったとき、想像してみるといい。 三時間後の君、涙がとまっている。 二十四時間後の君、涙は乾いている。 二日後の君、顔を上げている。 三日後の君、歩き出している』(原田マハ「本日は、お日柄もよく」より引用) …

やっぱり好き!サイバラ漫画。

最近、こればっかり読んでました。毎日かあさん12 母娘(ははこ)つんつか編作者: 西原理恵子出版社/メーカー: 毎日新聞出版発売日: 2015/11/10メディア: 単行本この商品を含むブログ (12件) を見る調べたら家に7まであったので、 12からさかのぼって8までを買…

取り組みやすいコーチング。「しない」ことが大事。

少し前にも、ちょろっと書きましたが、先日ようやく読み終わりました。コーチングの神様が教える「できる人」の法則作者: マーシャルゴールドスミス,マークライター,Marshall Goldsmith,Mark Reiter,斎藤聖美出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社発売日: 200…

東京バンドワゴン。

最近これを読んでます。 東京バンドワゴン (1) (集英社文庫)作者: 小路幸也出版社/メーカー: 集英社発売日: 2008/04/18メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 37回この商品を含むブログ (108件) を見る 東京バンドワゴンシリーズ。 面白かったので、2冊目の途中…

心屋仁之助さんの『一生お金に困らない生き方』読みました。

土曜日の料理教室のあと、渋谷駅構内の本屋さんで買ったのです。 一生お金に困らない生き方作者: 心屋仁之助出版社/メーカー: PHP研究所発売日: 2015/03/18メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る 心屋仁之助さんの新刊です。 心屋さん…

よしもとばななさんの『小さな幸せ46こ』

久しぶりに、よしもとばななさんの本を買った。 よしもとばななさんは、 私の中学生〜高校生くらいの頃よく読んでいた。私の母校の先輩だったりもする。特にエッセイが好きで『パイナツプリン』 『パイナップルヘッド』は何回も何回も読んだ。 ばななさんの…