猫好きダイアリー

no cat no life

旬のあじを捌いてみよう!


旬の味。
旬の鯵。
どっちもです。
アジは5月から7月が旬なのだそう。
先月頭に鯵フライを習って、一度は復習しなきゃなーと思ってまして、それを本日決行。


じゃん。

f:id:machikomind:20150621195704j:plain

あの〜~~。
デカイです(´•ω•`;)
料理教室で習った時の1.5倍はある鯵。
こちら1匹150円なのもきっと旬だからよね。


買う時、おじちゃんに『このままでいいの!?』と言われ、気持ちが揺らぐ。
綺麗に開いたのが既に売ってて、めちゃくちゃ心が揺らぐ。
それでは意味がないので、ビビりながら、この大きな真アジを2匹ゲット。


大きいからセイゴも大きいよ。
内臓もたっぷりみちみち。
あれ?背から開く時ってどうするんだっけ???(´•ω•`;)
なんて焦りつつも〜~~!


じゃんっっ。

f:id:machikomind:20150621200043j:plain

無事、3枚に!
中骨も立派で、何かの出汁でもとれそうだったけれど、
何かと大変そうなので今日はおかたづけ。

ここまで来れば、あとは中骨を抜いて塩コショウして、下ごしらえ完了です!
(ちなみに今回は大きかったので揚げやすいように三枚おろしからの半分に切りました)

揚げ物は、昔からやってるので、なんなくカラリと揚がりました。

f:id:machikomind:20150621200315j:plain


手作りの鯵フライは、衣の油っぽい味ではない、ちゃんと身がたっぷりで鯵の味←
何より骨をしっかり処理してあるので、全く恐れることなく思いきりかぶりつけますよ!
私は小骨が苦手なので……ヽ(;▽;)ノ


開く時、腹→背→背→腹で開くのは覚えてたんだけど、
なんか正確ではない捌き方になってしまったので、次回先生に聞いてこようヽ(°∀。)ノ