猫好きダイアリー

no cat no life

荒ぶるmachikoの1日。


非常に黙々と仕事をしていると、私の視界に寝ている人が入ってきました。

うん、あるあるだよね!

私はこれまでの職場で、寝てる人が皆無というところに出会ったことはないです。

ま、だいたい寝る人は常習犯なんだけど。

 

みなさんは、どうですか?

 

今日は、とあるファイルの管理を変えるときに、前から直したくてしょうがなかったことも、一緒に修正しました。

自画自賛の出来上がり。

これは最高だ!!やりきった!!!と思っていると、

すかさず返信として「○○○の件はどうですか?」と、、、

 

欲しがるねえ……

ってか正直めっちゃくちゃめんどくさい😂

それも私の仕事ですか??

甘えて来ないでよね??

今この仕事は終わったところなんだよっっっ!!!

 

と、、、

本当に「やっとできたー!」と思ったところに追加できたからげんなりして、

返信する時に柔らかくなるように

「検討させてきただきますね」

と、最後に「ね」を付けた。

(とある人から学んだ方法だよ!)

 

でもその後やっぱり

「うわーーーこれも私が考えるの!?!?もう無理!!!!!」

という気持ちが一気に高まり、すかさずそれを伝えて自由に進めてもらうことにした。

 

何か一つを解決しだすと、便乗便乗でどんどん積み上がってくの、どうにかなりませんかねえ。

この法則では、仕事はやればやるほど増えるのです。

 

 

そんなこんなで、最後にちょっと昨日の続き。

 

周りが何を言ってても、そこに共感したり、励ましたり、慰めたりする言葉は一切なく、

私私私ーーー!!!みたいな。

私はこうですーーー!!!

私はこの点で恵まれてるけどもっとこうなって欲しかったんですーーー!!!

ってことをずっと言ってる人。

その人を見て納得したことがあった。

 

その人は自分で運が悪いと言っていたけど、周りからするとそうは見えない。

それってね???

「もっとこうなって欲しい!」を見過ぎなんだと思ったわけです。

 

それが分かって、今日謎は解明された。←大袈裟だが!!

 

羨ましがらせゲームだってことに気付いてからは、全く羨ましい気持ちは芽生えなくなった。

すごくフラットでニュートラル。

 

そしてね??大事なことは、目の前で良いことがあった人を見て「あ〜これ、私にもいつかチャンス巡ってくるわ〜」って思うことだと思う。

 

なんかそんなの良く、書いてありますよね。

周りに自分の希望をかなえてる人がいたら、次は自分のチャンスだと思おう☆的なやつ。

なんだかそのからくりが、非常にわかってきた気がします。

 

チャンスは来るって!!

あなたにも私にも。

そのために優しくいよう。

何より自分自身に優しくしてよう。

そのチャンスはいつか誰かが運んてくれるものかもしれないから。

 

ま、とにかくね、人に惑わされなくて良いんですよね。

私は私で。

羨ましがらせてくる人に気を付けろ!!!と思います。

そんなのに心奪われてるうちに、自分が本当に欲しいものではないものを、いつの間にか追ってしまうのではないかな??

 

なーんて。

そんな気も。

 

今日は集中しすぎて疲れきったため、変なテンションで!!

 

おやすみなさい!!!!!