猫好きダイアリー

no cat no life

【第232回TOEIC】本日の感想〜TOEICで900点取るまで〜


 

本日は第232回のTOEICでした!

 

f:id:machikomind:20180730074256j:image

 

6/24のTOEICについて結果が出たときに、

私は難しいと思っていたのか何ができないと思っていたのか、

すっかり忘れてしまっていたから今回はメモっておこうと思います。

 

本日の会場は高田馬場にあります、ベルサール高田馬場。

 

高田馬場ではないけど、ベルサール○○には行ったことあったので、嫌な予感はしてました。

 

予感は的中して過去最大級の試験部屋。

1部屋何人いたんだろ。

300人とかかな〜?

部屋に入ってから自分の席につくまでもだいぶ歩きました。

 

広い会場だと問題用紙の回収が大変だし何かと時間がかかる印象。

終わったあとめちゃくちゃトイレ行きたかったんだけど、今回は会場が広すぎて時差退出!!

待った待った〜って感じでした。

 

回収した解答用紙と問題の数をダブルチェックで数えるんですが、回転寿司のお皿数える機械みたいにピッピッと数えられたら良いのになと思って見てました。

 

さて。

今日の難易度の感想としては、ここのところ毎回そうですがパート2が難しいですねえ〜😂

 

全部聞き取れないことも多々あるんですが、私はそれでもほとんど消去法で回答書いてます。

 

今回も20番台半ばから後半に、え!?ってなるほど耳が追いつかない問題があって、その一問は適当に答えました。

 

迷うな、進め!がTOEICの鉄則。

 

迷ってると次の問題を落とします。

 

パート3、4は、今は「意図を問う問題」が難しいですよね。

前回のリスニングが過去最高点だったものの、スコアシート見たらここで6割くらいでした。

図形問題はコツさえつかんでいれば意外と大丈夫。

 

で、リーディングパートですが、パート5についてはいつもより副詞が選択肢に来る回数がかなり少ないと感じました。

 

ここでも良くわからない問題が出現したんですが、この中ならTOEICが好きそうなのはこの選択肢!!という謎の基準で答えを選んだり😂

 

いやなんていうか、TOEICあるある、みたいなのありますよね?

 

パート5が苦手な私てすが、いつもよりちょっとだけ解きやすかったです。

(とか言って点数出てなかったらどーしよ)

 

問題はパート7ですよね……

今回苦手なarticle(記事)問題が何問も出て、めちゃめちゃ悲しかったです。

articleは問題の中で最もきちんと読まねばならない形式だと感じます。

 

チャットとか楽なんですけどね。

結構読まないと答えられない問題が多かったです。

 

そしてまたもや最後のトリプルパッセージ一問が解き終わらず、最後4問塗り絵になりました。

この辺はここ数回ずっとこれくらいの塗り絵。

 

速度がずっと変わっていない😅

 

今いろいろ並行して勉強してる兼ね合いで、なかなかTOEICに集中できないんですけど、なんとか今年中に900点取りたいです。