猫好きダイアリー

no cat no life

良いセミナーの見極め。


 

今日の午後はセミナーに参加してきました。

 

これが、ここ最近の中ではかなりの、

「あ、違った」

感が満載の状態となってしまいました。

 

私と言えばセミナーと言うくらい(自分でしか言ってないけど)セミナー好き。

 

それはNLPがキッカケなんですけど、ここ1年くらいはWeb関係のセミナーによく参加してます。

 

トータルで言ったらかなりのセミナーに参加してます。

 

NLP(コースも単発もとにかくたくさん)

その他の心理学関係やライブカウンセリングやアサーティブトレーニング

コーチング(コースも単発も)

キャリア系(仕事とか転職とか)

Web関係(分析とかSEOとかWebデザインとか諸々)

マーケティング関係

 

数えたことはないんですがNLPだけでも50くらい参加してるので、合計すると100とかになるのかも。

 

無料から有料まで様々です。

(今度数えてみようかなあ)

 

ここで面白いのは、無料だから必ずしも悪いとか、有料だから必ずしも良いとかっていうことではないと言うこと。

 

私にとっての良いセミナーは「明日からこれをやってみよう!」と思えるようなアイディアが、たくさん湧けば湧くほど良いセミナーということになります。

 

いかに持ち帰れるか。

自分にとってインプットをアウトプットに繋げられるか。

 

安ければ無料だし、高いのは2日で10万とかですね。

 

1日単価が1万円くらいなら普通で、3万円くらいだと少し良いやつ。

 

さすがに3万円くらい出すものは、講師もベテランなものが多いです。

 

なのでセミナーのツボを心得ていて、時間管理も上手!

 

今日のセミナーは一つ一つが短めだったんですけど、それなのに!!

冒頭の自己紹介的なところに1/3もかけちゃってるのとかあって絶句してました。

 

NLP学んでいたときには、1年間セミナーの運営側もやっていたり、自主勉強会も計画していたり、とにかくそんな私でしたので厳しい目になってしまうのかもしれませんが。。

 

やっぱり講師の人が慣れてるかどうかってかなり差がでます。

れっきとしたセミナー講師なら余裕もすごい。

どんな質問もどんとこい!!

 

そんなNLPの超尊敬するトレーナーのセミナーを何度も何度も体験しちゃってるからですかね。

 

もともと紹介文も少し読み取りづらくてかなり迷って迷ってスケジュール組みました。

事前イメージとの期待値がずれるものも多かったです。

 

ここまでずれるのも本当に珍しいですが、とにかく今回はちょっとうまく行かなかったです。