猫好きダイアリー

no cat no life

日本橋三越の夜廻り猫展に行ってきました。


こんはんは。

 

今日は寒かったですねー。

真冬が近づいているのを感じます。

 

さて、去年も実施されていた日本橋三越の「夜廻り猫展」に今年も行ってきました!!

 

f:id:machikomind:20181210233330j:image

 

場所は去年と全く一緒!

そしたら、身体が覚えてました。

エレベーター降りてからの道順を。

 

去年は原画や絵画メインでしたが、今年は立体物が多めの展示!

 

f:id:machikomind:20181211000906j:image

 

かわいい〜!


f:id:machikomind:20181211000910j:image

 

なんと入場料は無料なんです。

 

f:id:machikomind:20181210233505j:image

 

後ろに飾られてる絵は、去年の展示会のときに深谷かほる先生が日々ライブペインティングをして完成させていた絵ですねー!!

 

私もライブペインティング見に行きました。

 

他にもたくさんの展示物がありましたが、中でも目を引くのはこれ!!

 

f:id:machikomind:20181210233636j:image

 

平蔵さん(夜廻り猫の主人公)の駄菓子屋さん!!

 

これ本当にすごいクオリティでした。

 

一つ一つオリジナルパッケージです。


f:id:machikomind:20181210233758j:image
f:id:machikomind:20181210233746j:image
f:id:machikomind:20181210233741j:image
f:id:machikomind:20181210233754j:image
f:id:machikomind:20181210233749j:image

 

しかもすごく立体的に作られているから、目線の位置を変えると「こんなところにも!?」なものがたくさん目に飛び込んてきます。

 

駄菓子屋さんの前にある椅子に、ぜひぜひ座っていただきたい。

 

それから、エピソードの公募をされて作品化されたものが並んでいたのですが、もう本当に…泣いちゃいますよね〜。。

 

うちにも(今は実家に)猫がいますけど、本当にね、奇跡みたいな出会いだと思っていますから。

 

f:id:machikomind:20181210233952j:image

 

夜廻り猫、の魅力って、、、

生きてく中で全然うまくいかないこととか、こんなこと意味あるのってこととか、自分なんていても意味ないという無力さを感じることとか、、、

そういうのあるじゃないですか。

(ない人もいるのかもしれないけど、その人はこの作品のターゲットではない。笑)

 

そういうちょっと息苦しいタイミングに、平蔵さんや、重郎や、ワカルや、そういう夜廻り猫のメンバーがやってきて、そっと息を楽にしてくれる。

 

優しい光を当ててくれる、そういう作品だと思います。

 

グッズはかなり売り切れてましたが、バッヂが再入荷してたので買いました♫

 

あと週めくりカレンダーが良さそうだったのでそちらも。

 

f:id:machikomind:20181210234431j:image

 

夜廻り猫展、日本橋三越の7階で12/17までです!!

 

あと併設されたカフェもあります!

 

f:id:machikomind:20181210234653j:image

 

 

帰りは地下にあるクラブハリエ(私がずっと大好きなバウムクーヘン屋さん)で焼き立てバウムクーヘンをお土産にするのがおすすめですよ!😊

 

 

夜廻り猫、電車の中で読むのは注意が必要かも。。 

最新巻は4です。 

作者、深谷かほる先生のTwitterはこちら。

無料公開ありますよ〜!

twitter.com