猫好きダイアリー

no cat no life

問題回避的な思考。


 

もうほとんど結婚願望などなくしかけていたのですが、とある問題を回避するために、したほうが楽になるのかなと最近思ったりします。

 

それが何かというと「寂しい人の餌食にされる」ことがあるんだなと気づいたからです。

 

昨年の末、クリスマス近辺に会社で残業をして働いていましたところ、もう夜もかなり更けてきたというのに

 

「えっ、帰るの?」

「帰って何かするの?」

 

みたいな感じでですね、言われたんですよね。

 

いやもうすぐ22時ですけど!!笑

 

「いや、ただ帰りたいだけです〜!!」

 

って言ってしまったけど、もうなんなら「あっ、そうなんです、ダーリンが待ってて♡」くらいのことを言えばよかったかなと。

 

もしここで私が結婚していたら、こんな引き止めにはあっていない。

もし私に子供がいたら、そもそもこんな夜遅くまで残業してもいない。

 

そんな風に思ったんですよねえ。

 

時々こういう人に狙われることがあって、それはこういうことだけじゃなく、とある人と仲良くしていると「えー!ずるいー!」みたいなことになったりですとか。

 

古くは子供の頃に兄から「ずるい!」と思われていたことから始まるんですけど。

 

だからそういうふうに思われるのが本当に苦手で……もう身を引いちゃうんだけど、そんなのに負けずに堂々といたいなあと思いまして。

 

堂々と突き抜けて幸せでいたら、そんなエネルギーを私に向けられることもなくなるような気がします。

 

そんな風に、自分が○○したい!ってことじゃなくて、何かを解決する手段としてそれを思っているのが、実に私らしいなと思いますが。