猫好きダイアリー

no cat no life

大嶋信頼さんの講演会に行ってきました。


先日、何冊も何冊も本を読んできた

心理カウンセラー・大嶋信頼(おおしまのぶより)さんの

講演会に行ってきました。

 

本当に何冊も読んでいるのでいつかお会いしてみたいなと思っていて、

なかなかタイミングが合わなかったんですが、

やっと行くことができました。

 

 

感想は一言にすると、

面白かった!!!

です。

 

でもそれじゃ話が終わってしまうので、少し書きたいと思います。

 

 

まず講演会の中身としては、大嶋さんが良く書いている

・イエスセット

・呼吸を合わせる

についての話がありました。

 

これらはとにかく意識しない、上手にやろうと思わない、適当でいい。

真面目にやらずに、適当さの中にむしろ無意識が宿るので、

とにかく適当にやればいいということでした。

 

見て、聞いて、感じる、を繰り返す。

何々が見えてますね、

何々が聞こえてますね、

何々を感じてますね、

意識してなかったものに意識を向けるということが、

無意識ということ。

 

 

ローカルネットワークと

グローバルネットワークの話があって、

自己主張はローカルネットワーク。

 

自分の意見を言っているつもりで、

単に親の意見を言っているだけかもしれないので、

まずはイエスセットで自分の個を消して、

それで相手の無意識に繋がっていこうと。

 

で、このまま書くと超絶長文になりそうなので、

お風呂ができたのでそろそろ唐突にブログを終わらせたいんですけど 笑

 

まとめとしては

全部嘘!

ということでした。

 

真実を探そうとするから発作が起きちゃう

真実なんてありはしない

何言ってもいい

何してもいい

自由なんだ

これがローカルネットワークから外れた状態

 

そうすれば発作は起こさなくなる

 

 

そもそも発作って何?という方は、過去記事などを参考に本を読んでみてくださいね。

大嶋さんのブログでも良いと思います。

www.machikomind.com

 

講演会に行く直前に読んだこの本がめっちゃくちゃ刺さりまして、

タイトルでピンと来る人にはこちらもおすすめです。

「ひとりで頑張る自分」を休ませる本

「ひとりで頑張る自分」を休ませる本

 

 

 

そして重要なのは

自分のことも全部嘘

と思うこと。

自分の中にも真実はないと思うこと。

 

そうやって自分が嘘で発作を起こさなくなれば、

相手も嘘で発作を起こさない。

期待感が発作を生んでしまうから。

 

で、この嘘の大元を辿ると・・・という話も、

講演会ではあったのですが、

それはここでは秘密にさせていただきます。

 

次は10/6に名古屋で講演会があるようですよ!

insight-fap.jugem.jp

 

 

話は真に受けない。

嘘は吐きまくる。

年齢はこれから永遠に24歳と言うことにさせていただきます。

 

ただこれらの論は、自分で言うのもなんですが、

真面目で誠実であろうとする私のような人間に対しての話なので ←

普段から平気で嘘をつきまくれる人向けの話ではないです。

(そんな人はこの記事も読んでないと思いますが・・・笑)