猫好きダイアリー

no cat no life

フィンランド旅行計画!フィンランド・ヘルシンキのおすすめホテルとあるある。


こんばんは。

突然ですが、3月にフィンランドのヘルシンキに行くことになりました。

仕事的には休んでる場合じゃないという状況が、去年の10月くらいからずっと続いてきましたが、でも周りの人はめっちゃ休んでるじゃん・・・っていう風に自分ばっかり!で我慢してるとイライラしてくるので旅行をねじ込みました。

 

しかし、その分、2月にたくさん働きます!

 

なぜフィンランドか?というのは、北欧の文化レベルというか・・・考え方価値観を知るブログを読み、いつか行きたいなと思うようになったからです。

時期的にはオーロラを観に行く人が多い時期かと思いますが、私は昨年オーロラを観に行ったので、街歩きメインで。

 

コロナウィルスが流行っており、色々と気がかりな点はありますが、無事に行って来れることを願っています!!

 

さて、今回のフィンランド旅行についてですが、約1週間ほど。

航空券とホテルをそれぞれ予約して、個別手配してます。

 

と言うことで、せっかく色々調べて詳しくなっているので、備忘録も含めてブログにまとめておくことにしました。

今回はようやく泊まるホテルが全部決まったので、その中身を書きます。

 

 

フィンランドホテルのあるある

ところで・・・フィンランドだけでなく北欧全般に言えることですが、物価が高いです。

宿泊施設もピンからキリまで。

また日本とは違って「1室いくら」での料金体系です。

朝食は付いていたり付いていなかったりですが、だいたい1泊10,000円〜30,000円くらい。

 

さらに口コミを読んでいてどのホテルでも共通してよく書いてあるのが

 

・連泊したら掃除はあったがタオル変えてくれない

(さらにタオル変えてって言ったらしぶしぶだった等も)

・バスタブがない

・シャワーとトイレが一緒で近くてシャワー浴びるとびしょびしょになる

(水かきするグッズが置いてあるらしい)

・安めのホテルだと冷蔵庫がない

・安めのホテルだと電気ポットがない

・基本的にアメニティ少なめ

 

などなど。

国も文化も違うので仕方ないのですが、日本のホテルだったら当たり前なことが満たされないため、そう言うところが日本人にとってはちょっとストレスかもですね。

 

歯ブラシがないというのも結構あったりするので、行き帰りの飛行機でも使うし、なかった時困るので持って行った方が良いかなと思っています。

 

海外で今までにいろんなホテルに泊まりましたが、めっちゃくちゃすごいホテルに泊ったこともあれば、とんでもない宿に泊ったこともあります。。。笑

 

そしてもう一つ、写真を見ていて思ったのが、

ツインルームだけどシングルベッドがぴったりくっついている

ホテルがあまりにも多いと言うこと。

 

え。これみんなどうしてるんかな。

確かに海外ってダブルの文化だということは言われるのですが、恋人とだったらダブルでもクイーンベッドいいでしょうけど、そんな人たちばかりではないと思うのですが。

でもこのベッドに関する不満を口コミで書いてる人ってほぼほぼ見かけなかったのでより謎です。

 

過去の海外で考えると・・・

友達と行ったケアンズ、韓国、カナダ・モントリオールとケベックのB&Bは普通にツインでした。

サンフランシスコとカナダ・トロントは知人宅に泊ったのでよくわからず。

 

その他のケースは仕事だったので、1人1部屋だったのでダブルだろうがシングだろうがツインだろうがどれでも良かったので良く覚えていない。。。

仕事だとダブルベッドが2台ある部屋に1人で泊まることもあれば、めっちゃ狭いシングルに泊まることもあって振り幅が広いです。

 

特に今回、私が一緒に旅行に行く相手というのが、

ほぼほぼプライベート知らない状態で一緒に海外旅行する

という相手のため、そんな急に近い距離感は緊張しちゃう!!!

 

(友達にもすごいねって言われました。うん、このホテル決めの間にも全然合わないな!ってことが多々ありまして、早まったかなと思ったりもしましたね。笑)

 

また週末よりも平日の方が安いというのも日本と違うなと思います。

日本だったら週末の方が高いことの方が多いかと思いますが、火曜日・水曜日が高いです。

時期にもよるのかもしれませんが。

 

というわけで口コミを熟読した結果、候補としたホテルを紹介していきます。

参考に書いている金額は、私が探している期間での目安です。

泊まる時期と曜日によっては変わってくると思いますが、その辺はご了承ください。

 

また詳しい情報は、それぞれのホテル名でGoogle検索してくださいませ。

 

候補:ラディソンブル アレクサンテリ ホテル ヘルシンキ

「ラディソンブル」というのはホテルのチェーンの名前だそうで、ヘルシンキにはいくつか「ラディソンブル」と付いたホテルがあります。

その中でもバランスが良く、シリーズの中では少しリーズナブルなホテルがこちらでした。

立地がもっと良いラディソンブルもあるので、多分その部分で少し安いのだと思います。 

内装もシンプルかつシックで綺麗です!

 

ただ気になるのはツイン希望を出しても、ベッドは空き状況次第というところ。

ということから今回私は予約しませんでしたが、もう少し仲の良い友達とだったらここを推したかも!というホテルです。

金額目安としては、2名3泊ツインで50,000円くらいでした。

 

候補:ホリデイイン ヘルシンキ シティセンター

なんだかんだ言って「ホリデイイン」という世界ブランドのホテルですから、もうそこは一定の基準が満たされているだろうと安心できるネームバリューがありますよね。

 

またこのホリデイインはヘルシンキの中央駅のすぐ横にあってロケーションが抜群!

到着が早朝だったり夜遅かったりする場合は、メイン駅の近くが安心ですよね。

また設備も十分に整っているなという感じでした。

しかしそれでもバスタブはあったりなかったり・・・のようです。

室内はとびきりおしゃれ!という感じではないですが、機能的で明るくて過ごしやすそうです。

 

金額目安としては、2名3泊ツインで55,000円くらいでした。

 

候補:ホテル アーサー

立地がいいホテルに泊まりたいけど料金は抑えたい!という人向けのホテルかなと思います。

とにかく立地がいい!そして料金は他の駅近ホテルに比べるとリーズナブル!

旅行会社のツアーでもここのホテルが設定されているのを結構見つけました。

booking.comの口コミもひときわ多くて8,000件超え!

 

金額目安としては、2名3泊ツインで42,000円くらいでした。

 

候補:ホテル フィン

こちらなかなかリーズナブルです。

価格重視の場合は優先的に候補になるホテルかと。

そしてロッカーがあってチェックイン後の荷物の預けやすさも◎

私も最後まで候補にあげていました。

 

ただここ、朝食付きプランはなさそうでした。

どうせ旅行中は出かけてるし、ホテルはそれなりに泊まれればOK!ということだとしたら全然いいんじゃないかなと思います。

 

金額目安としては、2名3泊ツインで34,000円くらいでした。

 

候補:スカンディックシモンケンタ

ここは実は真っ先に候補になったホテル何ですが、今回は見送りになりました。

フィンランドといえば映画「かもめ食堂」が有名ですよね。

映画に出演もされていたもたいまさこさんがこのホテルを気に入っているという記事を見かけ、確かに立地も室内も良くてバランスのとれたホテルという感じでした。

 

カンピというヘルシンキの中でも栄えている駅から直結していてロケーションが最高!

ヘルシンキ駅からも近いです。

スーパーもすぐそばにあるそう。

内装もシックで落ち着いていて好みです。

 

いまだに泊ってみたかったな〜とは思いますが、行く前からなんですが、私またフィンランドに行くことになりそう!って今から思っているので、次回以降に泊まりたいと思います。

 

金額目安としては、2名3泊ツインで55,000円くらいでした。 

 

候補:オリジナル ソコス ホテル バークナ ヘルシンキ

予算にゆとりがあり、それなりのホテルに泊まりたい、そんな人だったらもうここにしたら間違い無いんじゃない???って思っていたホテルでした。

 

何と言ってもヘルシンキ中央駅の目と鼻の先!

めちゃくちゃ最高なロケーションであり、設備も整っています。

流石にあまりマイナスな点が浮かびませんでした。

 

でもちょっと今回の私は、そこまで良いホテルじゃなくても良いかなって思っていたので選びませんでした。

家族と行くとかだったらこのホテルにしたかもです!!

 

金額目安としては、2名3泊ツインで60,000円くらいでした。

 

候補:クラリオンホテル ヘルシンキ

実は私はこのホテルが一番、指名で泊ってみたい!という推しでした。

でも・・・部屋がダブルかクイーンしかない・・・???

ということで泣く泣く断念。

残念ですが、今回は絶対ツイン!と思っていたので仕方なかったです。

 

ずっと内陸育ちだからか、海沿いとか好きなんですよね。

それもあってとっても惹かれてました。

あとSNSとかで評判を探してた時も、このホテルを良いと言っている方が複数人いてますます気になっていました。

登録されている写真がまたおしゃれ!!

 

金額目安としては、2名3泊ツインで50,000円くらいでした。

 

他の候補

他にも気になるホテルは以下のようなものがありました。

GLO Hotel

→映画の雪の華に関連

ホテルヘルカ

→アアルトの家具があるということでインスタで評判よかったです

ホテルインディゴヘルシンキブルーバード

→気になったのですがbooking.comでツインがなかったので諦めました。でも公式サイトからだとツインが予約できると後から知りました。

この公式サイト侮れず、週末には会員(無料で入れます)向けのセールもしていたりして、お得に予約できることもわかったので、次回はぜひ泊ってみたいなって今から思っています。

 

そして私が富豪だったら、ホテルカンプに泊ってみたかったです。

ヘルシンキ唯一の5つ星ホテル、口コミ評価もめちゃくちゃよかったです。

 

他にもAirbnbも一時検討しましたが、鍵の受け渡しのトラブルや、建物が探しにくいという口コミが結構あり、今回一緒に行く相手が全く英語喋れず、私一人で問題を解決することになりそうだったので(で、もしそうなった時に自分のストレスになりそうだったので)やめました。

一緒に解決できる相手とだったらエアビーにしたかもしれないです。

やっぱり安いしキッチンとか使えるのも良いですよね。

暮らすように旅する、次回はやってみたいです。

 

結果、どこに泊まることにしたのか

色々探した結果、リーズナブルで交通の便が良さそうなホテルにしました。 

決めたのは価格的と、何よりツインらしいツインの部屋のようだったから、です!!

金額目安としては、2名3泊ツインで40,000円くらいでした。

セールしてる時は35,000円くらいで予約できるタイミングもあったので、先の予定を探している場合はちょこちょこ見てセール待ちするのもありかもです。

 

そして実はヘルシンキで2箇所のホテルに泊まることにしたのですが、もう一つは独特なポイントのある面白そうなホテルです。

私がどうしても泊ってみたかったので希望しました。

 

この辺は実際に行ってどうだったか確かめてきた後に、どこのホテルだったかを含めてブログに書きたいと思います。

フィンランドのバスって次に泊まる場所とかアナウンスがないらしい・・・大丈夫かしら・・・!!!

 

私が行く期間はリーズナブルだなと思ったんですが、別の日程で検索してみると全然高かったりしたので、泊まるタイミングによって価格がだいぶ変わるのかもしれません。

1日で数千円上がったり下がったりするケースも目にしているので、何度かチェックするのがおすすめです!

 

それと予約する時に念のため「バスタブ付きのお部屋にして欲しい」というリクエストをすると、対応してくれるホテルもあるので、リクエストしてみると良いかと思います。

海外の固定シャワーとかめっちゃ使いにくいと思うんですけど、どうして日本のようなハンドシャワーにならないのかってことは本気で思いますね。。。笑

 

お得な予約方法

今回の予約は全部booking.com経由で予約しました。

予約する場合に、ポイントサイトなどを経由すると宿泊代金の数%のポイント還元が受けられたりするので、ぜひ経由することをおすすめします。

私が使っているポイントサイトはこの辺です。

 

ポイントインカム

なんだかんだ他と比べて利率がいいことが多いので、最近一番使ってるサイトです。

ポイントサイトのポイントインカム

 

げん玉

もう7〜8年使ってる老舗サイトです。

ゲームなどが充実していてコツコツ貯められるのが楽しい。

 

ハピタス

テレビ見ないからわからないんですが、最近知名度上がってるサイト何ですよね?

(それは知らずに登録して使ってます・・・笑)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

他にもLINEトラベルとかに登録しているといろんなセールが舞い込んでくるので、そこでお得なタイミングを見極めるのも良いと思います。

 

ただホテルの空室は流動的なので、セールを待ちすぎて空室がなくなったということにはならないようにだけお気をつけください。