猫好きダイアリー

no cat no life

それな!過ぎたパンデミックを描いた映画「コンテイジョン」


コロナについてはHIKAKINさんをはじめ、様々な有名YouTuberも注意喚起をしています。

先日はじめしゃちょーさんが、ある映画紹介をしていました。

それが「コンテイジョン」と言う映画です。

 


【コロナ】ちょっと真面目に話します。外出てる人。

 

この「コンテイジョン」という映画ですが「新型ウイルスが驚異的な速度で世界中に広がっていく」様子を描いたもの。

 

英語での綴りは「Contagion」で、意味は「伝染」。

2011年の映画です。

 

このコロナの渦中の中で、この作品が本当に

「そ れ な !」

と思う映画でした。

 

私はNetflixで見ましたが、Prime Videoでも見れます。

字幕版と吹き替え版の両方あります。

コンテイジョン (字幕版)

コンテイジョン (字幕版)

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video
 
コンテイジョン(吹替版)

コンテイジョン(吹替版)

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video
 

 

予告編がYoutubeにあります。


映画「コンテイジョン」予告編

 

過去のウイルスの流行を調べて映画化している内容ですが、もう本当にここ数ヶ月で起こっていることそのものだと感じました。

歴史は繰り返す、とは良く言ったもので、、、

今のことが過ぎ去った後には、教科書にのるレベルの出来事ですよね。

 

最近の出来事やニュースを見るにつけ、

これって小説や映画のような話だ・・・

と思ってきましたが、まさにそのもの。。。

 

映画を見て、まるで現実を繰り返して見ているような気持ちになりました。

 

現在「コンテイジョン」はNetflixのランキングTOP10に入っています。