猫好きダイアリー

no cat no life

【海外ひとり旅】3月のフィンランド・ヘルシンキとエストニア・タリン旅行(5泊7日)で食べたものとおすすめグルメ全部!


スポンサーリンク

こんにちは、machikoです。

外出自粛生活もすっかり板につき、馴染みすぎて今度は外に出るの怖い・・・とさえ思い始めたところです。

今日の関東は雨。こんな日はブログを書くことにします。

 

3月のフィンランド旅行から早1ヶ月。

あっという間でビックリしますが、早めに書いておかないとどんどん忘れてしまうので、この記事ではフィンランド・ヘルシンキとエストニア・タリン旅で食べたものを時系列でまとめたいと思います!

 

では、はじまりはじまり〜〜〜。

 

 

行きのフライトで食べたフィンエアー(フィンランド航空)の機内食 

フィンランドに行く場合、JALかフィンエアーに直行便があるので、まずその2種類がメインの選択肢かと思います。

私は今回はフィンエアーを選択。

フィエアーはフィンランドのナショナルキャリアです。

 

フィンエアーはマリメッコのコラボで有名で、運が良いと機体もマリメッココラボに乗れます。

(私はノーマルの機体でした)

機内で使用されている紙コップやナプキンもマリメッコとコラボしています。

 

ということで、まず旅の食事は機内食から。

行きはチキンを選びました。

甘辛い味付け(親子丼風?)とご飯、ご飯あるのにパン、加えて茶そば。

 

f:id:machikomind:20200418003231j:image


f:id:machikomind:20200418003313j:image

マフィンは取っておいて、メインを食べた後に訪れるティータイムでコーヒーをもらい、一緒に食べました。

このマフィンは美味しかった!

 

それ以外の機内食は、可もなく不可もなく。

ですが、正直なところ、どっちかというと苦手寄りでした。。。

 

そしてしばしお休みしてから2度めの機内食。

珍しく「海老」というチョイスがあったのでそれにしてみました。

海老の入った焼きそばです。


f:id:machikomind:20200418004331j:image

親子丼よりこちらの方が好きでした。

麺は柔らかくてぶつ切り感が出てましたが、そういうの嫌いじゃないです。

 

そしてついてきたフルーツが美味しかったのと、森永のチョコチップクッキーが最高に美味しかった。

さすが森永!!!!!と本気で思いました。

 

フィンエアーの機内で提供されるブルーベリージュースが有名のようで、一杯目はそれにしてみたのですが、なんだか甘すぎて無理・・・となり、そのあとはアップルジュースが美味しいことに気づいて、ずっとアップルジュース飲んでました。

 

ヘルシンキ大聖堂の目の前!カフェエンゲルのサーモンスープ

初日はホテルにチェックインしたのが既に夕方18時頃で、外は暗かったです。

フライトの疲れもありましたが、せっかくなので街へ。

ヘルシンキ大聖堂のすぐ目の前にある「カフェエンゲル」で、大定番メニューサーモンスープをいただきました。

 

このあとヘルシンキ大聖堂は何回も通るので、すぐに行けるようになりましたが、初日はちょっとだけ迷いましたw

 

ちなみにこのお店に着いた時、入ったら店員さんがゼロ!!!

え、このお店どうなってるのかな、

もう終わったのかな、、、オロオロ

としばし入り口付近をうろついていると、程なく奥から出てきて暖かく出迎えてくれました。


f:id:machikomind:20200418003056j:image

パンはスープに付いてきます。


f:id:machikomind:20200418003159j:image

食後にカフェラテ。

このカフェラテがまた、巨大。

 

ここで初めてちゃんとした食事をとって、サーモンの美味しさに感激しました。

まじでうまい。

ほろほろ。脂のってる。

そしてクリームスープなんだけど、意外とさらっとしていてしつこくない。

入ってるジャガイモもうまい。

 

店内は一人の人も多くて、席数も多かったのでゆとりがあり、女性一人でも気兼ねなく使えるお店でした。おすすめです。

私が入店したのが19時過ぎでしたが、そのあともどんどんお客さんが入ってました。

 

<お店情報のまとめ>

お店の名前:Cafe Engel

場所:ヘルシンキ大聖堂の目の前

英語:めっちゃ通じます フレンドリーで優しい店員さんでした!

注文方法と支払い:注文方法は席でオーダー、支払いはレジです。

 

www.tripadvisor.jp

 

スーパーで買った現地のアイスクリーム

お腹いっぱいなのに、ちょっと寄り道してこういうものを買いがち。

調子に乗って食べがち。

 

PINGVIINI?のアイスクリームです。

確かKスーパーマーケットで買いました。


f:id:machikomind:20200418003019j:image

Geishaのアイスにするか悩んだけどこれに。

これは私には甘過ぎてちょっと・・・後悔しました。笑

でも頑張って全部食べましたよ。

他にもいろんなアイスが売っていたので、もっと試したかったです。

 

カンピで食べたヘスバーガー(HES BURGER)

ヘスバーガーはフィンランドで有名な地元のバーガー屋さんです。

あちこちで見かけましたが、入ったのはカンピのショッピングセンターの中のお店。

ロゴとか色合いとか可愛いです。

 

事前に情報収集していた時に、ここのライ麦バンズのバーガーが気になったのでそのセットを注文しました。


f:id:machikomind:20200418002951j:image


f:id:machikomind:20200418003110j:image

すごいしっかりしたバンズ!

甘めのマヨネーズが入っています。


f:id:machikomind:20200418003130j:image

デザインが可愛い〜〜〜


f:id:machikomind:20200418003217j:image

紙コップも可愛い

 

バーガーはバンズが噛みごたえがあって、初めて食べる味でしたが美味しかったです。

そしてフライドポテトが素朴にイモ!!!っていう感じで、好きでした。

旅の間食べたいものが多過ぎたため、2回目は行けなかったのですが、あのポテトはもう一回食べたいとずっと思っていました。

 

<お店情報のまとめ>

お店の名前:Hes Burger Helsinki Kamppi

場所:カンピ駅からすぐそば

英語:通じます メニューはフィンランド語ですが、番号が付いているので番号で伝えればOK!

注文方法と支払い:どちらもレジで。日本のファーストフードと同じです。

 

www.tripadvisor.jp

 

オールドマーケットホール内のスープ屋さんのスープ

フィンランドって美味しいスープが多くてありがたいですね。

スープ大好き。

 

メニューは3種類あり、私はサーモンのトリコとなったため、また食べたいと思ってトマトのサーモンスープにしました。


f:id:machikomind:20200418003134j:image

このサーモンもめちゃウマ。

どこで食べてもこの美味しさなんだ・・・という衝撃を受ける。


f:id:machikomind:20200418003245j:image

 

テーブルにパンが入ったバスケットがあり、食べ放題。

塩味がしっかりした堅めのパンが、スープに合いすぎて何枚も食べました。

 

<お店情報のまとめ>

お店の名前:Soppakeittio(多分)

場所:オールドマーケットホール

英語:メニューはフィンランド語と英語とあり、黒板に書いてあるのが読みづらくて何回か読みましたw あんまり喋らなくても注文できるお店なのでなんとかなります

注文方法と支払い:どちらもレジで。その後席に付いてパンを食べていたらスープ持ってきてくれます!

 

www.tripadvisor.jp

 

アカデミア書店・カフェアアルトのブルーベリータルト

ここはあの「かもめ食堂」に出てくる、有名なカフェです。

今回、舞台となったお店は残念ながら閉店中ということでしたが、このカフェはヘルシンキの中心地からも行きやすいのでぜひ行きたいと思っていました。

 

注文したのはブルーベリータルトとカフェラテ。

f:id:machikomind:20200418170458j:image

f:id:machikomind:20200418170506j:image


f:id:machikomind:20200418170502j:image

 

美味しかったけど、タルトが甘かった。。。

ベリー系に酸味を求めがち。

夜カフェだったんですが、最初はほぼ満席だったのでお店の端っこに座りました。

でも後からどんどん空いてきて、最後はガラガラだったので、あえてすごく遅めに行くのもありです。

そしたら多分席が選び放題で、映画に出てきたあの席にも座れるはず!

 

<お店情報のまとめ>

お店の名前:Cafe AALTO

場所:アカデミア書店内(エスプラナーディ通りそば)

英語:席で注文、レジで会計です。好きな席に座って待ってるとオーダーを取りに来てくれるタイプでした。

(というか最初レジに行ったら、席に座って待ってて!て言われた)

 

www.tripadvisor.jp

  

マクドナルドのチーズバーガー

どこでも食べれるじゃん!というマックですが、あえてどこでも食べれるからこそ北欧のマックに行ってみようと思って行きました。

 

しかしここのマックで注文に大苦戦!!!

やっとの事で注文できたのがバーガー一個。

本当はセットが欲しかったのにwww


f:id:machikomind:20200418003223j:image

 

見た感じからして、てかてかしてるのがわかると思うんですが、謎に脂っぽかったです。

よくわからずに頼みましたが、多分チーズバーガー。。

 

なんで注文に苦戦したかというと、メニューがフィンランド語しかないのに加えて、ヘスバーガーと違って番号も付いていなかったからです。

その上レジの所に指させるメニューもない!!!死っ

 

いやもう、マクドナルドさん、まじ???と思いながら、冷や汗かきましたね。

しかも後からどんどん人が来て、私の後ろが行列するっていう・・・

 

それでフィンランド語を想像で読んでみたのですが、信じられないくらい全く通じず。笑

何回も何回も聞かれて、最終的に店員さんがパネルのメニューを指差し、やっと伝わったけど、セットにするのかどうかとかも確認されずに、このバーガー一個が出てきました。

この旅で一番大変な注文でした。ぴえん。

 

英語だってベラベラなわけじゃないですけど、絶望するくらい通じなかったです。。。笑

これはお店と対応した人によるのかも。

ヘルシンキの中心街のマックだったら、もうちょっと違った体験になったのかな〜と思います。

でも言葉が通じない、ただそれだけで自分の無力さを痛感するという、日本ではできなお貴重な体験をしました。

 

しかも私の後ろの人が「チーズバーガー」って言って注文してたので、気にせず知ってるバーガー名を言ったら出てきたのかしれないです。。。

 

 

<お店情報のまとめ>

お店の名前:McDonald's

場所:ハカニエミ駅のすぐそば

英語:メニューはフィンランド語オンリー レジの人への英語は人によるかも

注文方法と支払い:どちらもレジで。

 

www.tripadvisor.jp

 

スーパーで買ったRahka

これもヘルシンキ行ったら食べようと思っていた、現地の食べ物です。

rahkaという脂肪がほとんどなくお菓子作りによく使われる乳製品

参考:フィンランド|ヨーグルトでめぐる世界の食卓|キャンペーン・特集|明治ブルガリアヨーグルト倶楽部|株式会社 明治

 

これが美味しいと言っている人がいたので、ぜひ食べようと思ってスーパーで買いました。

噂には聞いていましたが、フィンランドのスーパーは乳製品コーナーの充実がすごい!!!

 

無難そうなベリーのRahkaをチョイス。

これってヨーグルトには属さないのかもですが、とにかく乳製品の一種。


f:id:machikomind:20200418003012j:image

スプーンはコンビニスプーンを日本から持って行ってました。


f:id:machikomind:20200418003122j:image

めっちゃもったり。

初めて食べる食感。

脂肪がないと言うことですが、食感が理由なのか、すごく濃厚に感じます。

 

一口目は美味しい、と感じたものの、食べ進むうちに正直・・・・・・もたれました。笑

ホテルの朝食にもあったりしたので、現地では一般的な食べ物なんだと思います。

もっと色々試したかったですが、なにせ一人では食べきれる量が限られるので、このブランドだけで終わってしまいましたね〜。

 

マリメッコ本社の社員食堂maritori(マリトリ)のブッフェ

マリメッコについては別の記事でも触れましたが、2回目のリベンジの時に、やっぱりマリトリもせっかくだから行こう!と思って行きました。

 

空いているうちに写真撮影。

美しい〜〜〜〜!!!


f:id:machikomind:20200418003141j:image


f:id:machikomind:20200418003126j:image

使われている様子を見ると、より魅力的に見えるお皿たち。

 

メニューはサラダとスープだけのもの、メインディッシュ付きのものとありましたが、せっかくなのでメイン付き。

しかもメインがサーモン!やった〜!


f:id:machikomind:20200418003004j:image


f:id:machikomind:20200418003030j:image


f:id:machikomind:20200418003042j:image


f:id:machikomind:20200418003305j:image

デザートも付きます。

 

このサラダビュッフェが、めっちゃくちゃ美味しかった。

シズラーを超えた。

(シズラーは私の中でのサラダバーの聖地w)

どれを食べても美味しい。ビーツも食べられて大満足。

サラダはお代わりできるので、私は2度目のビーツ取りに行きました。

 

スープももちろん美味しかったですし、サーモンもこれまた美味しくて、大満足でした。

もしもまたフィンランドに行くことがあったら絶対に行きたい。

こんなのがランチですぐ食べられたら幸せだろうなあ。

社員の方が続々と来て、marimekkoのネックストラップが羨ましかったです。

 

<お店情報のまとめ>

お店の名前:maritori

場所:マリメッコアウトレットのすぐそば

英語:メニューは英語もあり、英語全然通じます

注文方法と支払い:どちらもレジで。ビュッフェは入ってすぐのところでとって、その奥のカウンターのところでメインを注文。種類が選べました。サーモン以外だと、パスタっぽいものを食べている人を見かけました!

 

www.maritori.com

 

ちなみに、フィンランドのマリメッコで買ったものについては別の記事に書いています。

www.machikomind.com

 

ESPRESSO HOUSEのカフェラテ

ちょっと時間を潰さなきゃいけない時があり、地元のチェーン店っぽいカフェに入りました。

 

カフェラテが2サイズあって、思わずレギュラーを頼んでしまったんですが、そしたらめっちゃデカかったという・・・。


f:id:machikomind:20200418003038j:image

比較対象がないのでわからないと思うのですが、すごい量。

スタバでいったらグランデとベンティの間くらいあったかも。

頑張って全部飲みました。

 

本当はシナモンロールなども食べたかったんですが、お腹は空いておらず。

混んでいなかったし店も広かったので居心地良かったです。

 

<お店情報のまとめ>

お店の名前:Espresso House

場所:ハカニエミ駅すぐそば

英語:メニューは英語もあり、英語通じます

注文方法と支払い:どちらもレジで。普通に日本のカフェ感覚でOK!

 

fi.espressohouse.com

 

タリンクシリヤライン・エウロパ号のGRILL HOUSE(グリルハウス)のハンバーガー

ここからタリンに移動していくパートに入ります。

タリンクシリヤライン・エウロパ号に乗り、食事どうしようかなと思い、一人でも入れそうかなと思ったのがこちら。

 

入り口に男性係員の人がいて、予約をしていなかった私は

「一人なんですけど」

と話しかけたら、今満席だ、とのこと。

じゃあもういっか!(マフィン持ってきてたからそれ食べれば)と思ったのですが、その人に「●時になったら戻ってきて」と言われたので、またあとで帰ってくることに。

 

名前とかも聞いてないのに、本当に大丈夫なのかなあと思っていましたが、再び行くとしっかりと席に案内してくれました。

 

メニューここにのってます。

この中の定番そうな「GRILL HOUSE BURGER 200G」とノンアルコールの飲み物を注文。


f:id:machikomind:20200418003252j:image

このHappy Joeはめちゃくちゃ美味しかったです!!

好き。

 

そしてハンバーガーどーん!


f:id:machikomind:20200418003301j:image


f:id:machikomind:20200418003234j:image

お好みでケチャップを添えて。

う〜〜〜ん、肉肉しい〜〜〜。

この肉肉しいパティ、海外ならでは。

ボリュームもすごくてめっちゃくちゃお腹いっぱいになりました。

ポテトも山盛りでとにかくすごい量。

 

店内は雰囲気よくて、私の他にも一人の方が結構いらっしゃって、居心地よかったです。

このお店にしてよかった。

レストラン行かなかったら、船内でパリピに悩まされた、という体験だけになってしまってたかもしれないので、食事して正解だったと思います。

 

ただ混雑しているからか、オーダーしてから届くのに少し時間がかかりました。

 

<お店情報のまとめ>

お店の名前:GRILL HOUSE

場所:タリンクシリヤライン・エウロパ号内

英語:メニューは英語もあり(なんと四ヶ国語対応!)、もちろん英語通じます。

注文方法と支払い:どちらも座席で。

 

www.tallinksilja.com

 

タリンの有名なカフェ・マイアスモックで朝ごはん

船がタリンに着いた後、まだ早い時間だったので朝ごはんを食べました。

ここは、タリンで有名なカフェです。タリン最古のカフェだそうですね。

場所も旧市街の中で行きやすい場所にあります。

 

朝ごはんっぽいメニューをチョイス。

ここでやっとシナモンロール食べました!

 

 

そしてクロワッサンサンドとカフェラテ(鉄板)。
f:id:machikomind:20200418004420j:image


f:id:machikomind:20200418003255j:image

店内には素敵なオブジェ。

観覧車のようにコーヒーカップが回転しています。


f:id:machikomind:20200418003113j:image

店内広々!

お手洗いも広々していて良かったです。

 

<お店情報のまとめ>

お店の名前:マイアスモック

場所:旧市街の中心

英語:英語メニューもあり、英語通じます

注文方法と支払い:どちらもレジで。朝一だったので席がガラガラでしたが、もし混んでいたら先に席を確保した方が良いかもしれません。

 

www.tripadvisor.jp

 

バルト駅(タリン駅)すぐそばのマーケット内フードコートで食べたピザ

これはなんとなく気になって食べてしまったピザ。

でっかいピザの一部を、注文後にカットしてくれて、そして少し温めて出してくれます。


f:id:machikomind:20200418004505j:image

なかなかの小麦粉感。

これもそんなに・・・でした。

でも地元の人が本当にたくさん買い物に来ていて、すごく活気があって行ってよかったです。

他にも美味しそうな食べ物がたくさん売られてました。

 

<お店情報のまとめ>

お店の名前:不明

場所:バルト駅(タリン駅)すぐそば 旧市街からは徒歩で10〜15分くらい。

英語:英語通じます

注文方法と支払い:どちらもレジで。近くの席は空いてないですが、外にベンチなどあるのでそこで食べました。天候が悪くなく、真冬でなければ、それもありです。

 

www.tripadvisor.jp

 

タリンのレストランVon Krahli Aedで奮発ディナー

旅のどこかでは、一度くらいちゃんとしたレストランで食事したいなと思って、事前に予約して行ったのがこちらのレストランです。

ある方のブログで絶賛されていたので、行ってみようと。

それに基本的にヘルシンキよりもタリンの方が物価が安いので、いいものを食べようと思ったらタリンの方がリーズナブルに食べられそう!というのもありました。

 

ここは思う存分、好きなものを食べるぞ!と心に決めていた。

お店に入ると日本人の方もいました。

なんでそんなことを覚えているのかというと、入った途端にめっちゃ見られたからw

 

お店の人に伝えてしばらくすると席に案内してもらいます。

基本的に担当制なので、他の人が通っても担当の人が来るまで大人しく待ちます。

 

この旅唯一?せっかくなので地ビール飲みました。


f:id:machikomind:20200418003249j:image

飲みやすくて美味しかった!

けれどもう私の人生にアルコールはいらないということを再確認する。。。

 

こちらは料理と一緒に出てくるパン。


f:id:machikomind:20200418003059j:image

このパンがめっちゃくちゃ美味しかった!!!

持って帰りたいと思ったくらい。

中に色々入っていて、添えてあるバターと食べると絶品!

 

それから前菜の盛り合わせ。


f:id:machikomind:20200418004607j:image

 

これは、、、苦手な味のものがありました。

手前の赤いものは魚なんですけど「Fish」としか説明されずw

なんの魚なのか、食べても不明。

そしてパテっぽいものも、一人では量が多すぎて食べきれませんでした。

このお皿をやめて、その代わりにデザートを頼めばよかったなという感じ。

 

本日のスープを頼んだら、アーティチョークのスープでした。

日本では珍しいですよね。


f:id:machikomind:20200418004611j:image

この旅でもっともアツアツな状態で出てきました。

そしてすっごく美味しかった!!!

アツアツなのも美味しいし、味も美味しいし、最高。

これは忘れられない味ですね〜。

 

そしてメインは牛フィレ肉のステーキ。

日本でステーキ食べることってほぼほぼないんですが、なんとなくスペシャルな気分で頼みました。


f:id:machikomind:20200418004559j:image


f:id:machikomind:20200418003026j:image

めっちゃ分厚い!

肉肉しいさっぱりしたステーキでした。

 

本当はこのあとデザート食べたかったのですが、もう信じられないくらいお腹がいっぱいになってしまって断念。

 

<お店情報のまとめ>

お店の名前:Von Krahli Aed

場所:旧市街地の奥寄りです

英語:英語メニューもありますし、もちろん英語通じます(すごく流暢な方でした)

注文方法と支払い:どちらも座席で。

 

タリンでの移動が、朝港に付いてホテルに荷物を預ける→朝ごはん→観光→一旦ホテル帰ってチェックイン&休憩→再び旧市街に行ってディナー、という流れだったため旧市街とホテルを2往復となりました。

お店が旧市街の手前ではなくて奥の方だったので結構遠くて・・・もうちょっと位置関係を考えて予約すればよかったなとは思いました。

 

www.tripadvisor.jp

 

帰りのタリンクシリヤライン・スター号のバーガーキングでオレンジジュース

グルメっていうか・・・紹介するメニューじゃないですがw

これも旅の思い出なので書いておきます。

 

体調がヘロヘロだったので、とにかくジッとしていたくて、でも何も頼まないものダメだから・・・と思ってオレンジジュースを。


f:id:machikomind:20200418003016j:image

 

そしてこの後ヘルシンキに戻ってホテルにチェックインして、癒しの揚げなすのお味噌汁。
f:id:machikomind:20200418003118j:image

重要。

染みる。

 

ヘルシンキのマーケットの屋台でFISH MIX

日中だけ開いている屋台のお店。

ここも行きたいな〜と思っていて、旅の終わりかけになんとか行けました。


f:id:machikomind:20200418003207j:image


f:id:machikomind:20200418003103j:image

いくつかメニューがある中、私は一番いろんなものが食べられる、FISH MIXにしました。

その場で鉄板で焼いたり、揚げたりしているものを盛り付けてくれる。


f:id:machikomind:20200418003227j:image

う〜〜ん、結局こういうシンプルなのがいっちばん美味しかったりする。

素朴だけど裏切らない。

ここのサーモンは他のところよりはさっぱりめ。

添えてあるジャガイモがうまい。

美味しく完食しました。

 

<お店情報のまとめ>

お店の名前:不明

場所:ヘルシンキの屋外マーケット広場 オールドマーケットホールから近いです

英語:「これください」くらいしか喋らないので指差しで大丈夫 英語は通じます

注文方法と支払い:入り口で先に買って、プレートも受け取ってからイートインで食べました

 

www.tripadvisor.jp

 

FAZER(ファツェル)のカフェでチーズケーキ

そろそろ旅も終わりに近づき、思い残すことは・・・と思った時に、気になっていたFAZERのカフェに行くことに。

結構疲れが溜まってきていたんですけど、せっかくなのでまだまだ頑張る。

 

ブレがひどい写真。

ヘルシンキ大聖堂から近いです。
f:id:machikomind:20200418003210j:image

 

f:id:machikomind:20200418004743j:image

店内は、びっくりするほどの行列!

席はいっぱいあるので、座れるとは思いますが、並ぶ前に確実に座席を確保しておきましょう。

私はストールとダウンを置いておきました。

盗まれたりはしない治安の良さはあるので、大丈夫でしたが、一人だとちょっと気になっちゃいますね。

 

並んで食べ物をゲットするまでに30分程度はかかったかと思います。

そして地元の人がたくさん来ていました。

 

ショーケースから、ケーキを注文するのですが、大半はおすすめされていたチョコレートケーキを頼む人が多かったです。

でも気分的にさっぱりしたものが食べたかったので、チーズケーキを注文。

飲み物はまたカフェラテです。


f:id:machikomind:20200418003242j:image

このケーキ、個人的にかなり当たりでした。

チーズケーキの中でも酸味がしっかりしたものが好きなんですが、もうこれはバッチリの味。

(日本だと赤坂のしろたえが好きです。あれが好きな人はこれも好きだと思う)

 

たっぷりのカフェラテと共に、お茶を楽しみました。

 

また店内にはお土産用のFAZERのチョコもたくさん売っていて、街中では見かけない少し珍しいフレーバーのものも置いてありました。

私はレモンのチョコを買うかすごく悩んだのですが、買わず・・・空港だともっと高かったので、やっぱりあの時買っておけばよかった!!!と思いました。

 

スタンダードなFAZERのチョコは、いろんなところで売っているので、もっと安く手に入るお店もありますが、この味が食べたい!というものがあれば直営店で買うのが良さそうです。

 

<お店情報のまとめ>

お店の名前:カールファツェルカフェ

場所:ヘルシンキ大聖堂から近いです

英語:英語問題なく通じます 英語メニューもあり

注文方法と支払い:並びながらケーキを注文して、レジでドリンクを注文して、お支払い。

 

私はカフェ利用だけでしたが、朝食のビュッフェなども有名みたいですね。

今回行ったお店の中で、最高に混んでました。

 

www.tripadvisor.jp

 

帰りの空港・Nordic Kitchenでトナカイのパスタ

さていよいよ最終日です。

空港に行き手続きを終え、免税の手配もしてあとは帰るだけ!

少し早めに空港にきていたのと、すごく空港が空いていたのであっという間に色々な手続きが終わりました。

 

余った時間と余ったユーロを使ってお昼ご飯を食べることに。

 

海外に行った時にいつも頼むクランベリージュース。

氷いるからいらないか聞いてくれたので、なしにしました。

ベルをもらって鳴ったら取りに行くスタイル。
f:id:machikomind:20200418004907j:image

 

注文したトナカイのパスタ。

一つ一つ丁寧に手作り。
f:id:machikomind:20200418004910j:image

これ濃いチーズがたっぷりで美味しかった・・・。

ただチーズがそこまで好きじゃない人は、もしかしたら癖あると思うかもしれないです。

麺は平麺でした。

 

最後にサーモンスープを頼むか悩んだのですが、食べたことないものを、ということでパスタにしました。

 

<お店情報のまとめ>

お店の名前:Nordicd Kitchen

場所:ヴァンター空港内

英語:英語通じます 何も問題なし!

注文方法と支払い:レジで注文してドリンクとベルを受け取ったら席について待ちます。混んでる時は先に席を確保した方が良さそう。

  

www.tripadvisor.jp

 

帰りのフライトで食べたフィンエアー(フィンランド航空)の機内食

今回の機内食で一番美味しかったのが、帰りのフライトの夕食にあったグラタン(いやラザニアだったかも)です。 

これは美味しかった!!

そしてまた茶そば。笑
f:id:machikomind:20200418003149j:image

左上のサラダは味がなくて・・・

というかフィンランドでドレッシングを見かけたことがありません。

ついてきた塩胡椒で食べるということだったのかも。

 

私は機内で出てくる素朴なパンが大好きなのでパンはいつも喜んで完食。

 

さて、これがラスト!

最後は朝ごはんです。
f:id:machikomind:20200418004944j:image


f:id:machikomind:20200418004940j:image

イモとオムレツ。

そしてブロッコリー。

 

これはですね・・・・・・・

本当に美味しくなくて。。。 

そんなにお腹も空いていなかったので、残してしまいました。

 

日本線ではありますが、せっかくなのでもうちょっとだけフィンランドらしさのある食事が出たらもっといいのにな〜と思いました。

 

www.finnair.com

 

今回の旅で参考にしたガイドブック

 

今回の旅は、主に地球の歩き方から派生したarcoと言うガイドブックを使いました。

地球の歩き方と同じデータを使いながら、必要な部分だけがぎゅっと凝縮されていて、紙面も見やすかったです。

 

 

フィンランドのガイドブックはそもそも種類が限られている状態ではありますが、その中でもおすすめだと思います。

他のブロガーさんもこれをすすめている人が多かったです!

 

 

は〜〜〜久しぶりに本気でブログ書きました。。。

なんと、このブログ10,000文字あります。

一記事にまとめすぎ問題。

 

いろいろ食べられて楽しい旅でした。

ごちそうさまでした!!!