猫好きダイアリー

no cat no life

それが知りたかった!私にとっての最高の英語教材。


こんばんは。

今日は最近YouTubeで出会った英語を学ぶ動画について書きます。

 

YouTubeって最近本当にもうなんっっでもあるんですよね。

本とか要らないじゃん、みたいな。

 

この自粛期間は時間がたくさんあるので、たくさんの動画を見ました。

そして英語の動画もたくさん見ました。

 

そんな中で・・・これ最高じゃん!!と思ったのが、

『あいうえおフォニックス』英語発音チャンネルさんです。

 

www.youtube.com

 

なんでもっと早く出会わなかったんだろう。

突然おすすめに出てきて知ったんですけどね。

 

フォニックス自体は知っていて本も買ったことがあって、でもいまいち学びきれず・・・なんですが、本当は重要なことなんですよね。

 

なぜかって、、、

綴りがわかっても読めない

ことって本当にあるんですよねえええ。

 

Google翻訳アプリとかで発音を繰り返し聞いて、でも結局忘れてまた読めないってことがもう本当によくある。

 そんな私にはまさに救世主のようなチャンネル。

 

しかしこのチャンネルの良さはそこではない(!)

 

何故か昔から子供の英語の発音が大好きな私にとって、

いくら見ても飽きることがない

という点において最高なのです。

 

登場人物はスーパーファジー(お母さん)とアリーとファジーの二人の子供。

特にファジーの発音も喋っている内容もかわいすぎてかわいすぎて・・・

(ハァハァ・・・ ←かわいすぎて興奮)

もう本気でずっと見ていられる。

 

もちろんイラストもかわいいんだけど、

子供の!!!

英語の!!!

発音が!!!

好きだぁぁぁぁぁぁ!!!

(完全ヤバい人のテンション。落ち着いて?)

 

それまでに見てきた動画は、たしかに勉強になるんだけど、

がんばって見ている

というスタンスがどうしてもあって、これ見終わったら水溜りボンド見ようっと!てなっちゃうんですけど。

 

動画を見ている状態が楽しいっていうのが最高です。

 

まあ実際はですね・・・

この教材をやるべきだなっていうものとかいろいろあるんですけど、それはやっぱりちょっと苦痛だったりするので、どうしてもなかなか重い腰が上がらない。

 

それで何もしないよりはほんの少しでも先にすすめるように、楽しめる動画を見るっていうのは全然良いよね、という気持ちです。

昔から私の周りにも「スヌーピーで英語覚えた」という方とか本当にいましたからね。

 

子供の英語の発音といえば、

ジャニーズエンターテイメントのCMが大好きなんですよ昔から。

あのCMの最後の部分、わかりますかね?

 

そう、あれ!!

(誰も相槌うってないんだからね?)

 

フェチといってもいいかもしれない。

昔からなんです。

なんなんだろう。自分でも不思議なんですけど。

日本人の子供が喋ってるのは別に萌えないんですけど、不思議ですよねえ。

 

私がずっと苦手で学んでも学んでも自分のものになっていない、

仮定法とか、

過去形と過去完了形の違いとか、

ネイティブの人にとっての細かい感覚の差についてもよく題材にされていて、本当に素敵です。

 

だいたいいつもわかった気になって、でも会話の中で未だにしっかり使い分けられてなくて、いつも自分にガッカリするやつ。

 

そしてこのコンテンツを作ったスーパーファジーさんの経歴がすごくて、

東大⇒電通⇒留学⇒海外在住ですと。

その経歴があってこその気付きで、本当に真摯に作っているのがわかるコンテンツの中身だし、すべてが活かされて出来上がっているんだろうなあって感心しております。

 

Youtubeの動画と連動していて一緒に学べる仕組みの本も出ています。

 

 

家族でわいわい仲良く喋ってるのを聞いているだけでも癒やされます。

英語の動画見るのが癒やしという感覚を私にもたらしてくれたことに、本当に感謝。

とりあえず、この動画シリーズを見まくって、すらすら読める私になりたいと思います!!! 

 

ってかね、、こうした動画を見ていて心から思うことは、

こんな発音になるんだったら学校の勉強で聞き取れるようになるわけない!!!

ってこと。

 

私が学んだときより今はもうちょっと良くなってるのかなあ。

日本語でも口語と文語って違うけど、英語はもっとえぐいwと思います。

話したらそんな発音になるのかよ!!!ってよく思います。